キュー天丼

明太子服は拒否されたので、同じモケモケのスポーテーなヤツにしたYO!今週も寒いね。

そんなこんなで。ワカメちゃんヘアー終報。

今まで生きて来て、激安カットも行ったし、埼玉で切ったこともあるし、オサレな街の
オサレな店で切ったこともあったけど、やっぱり家の近くで、となって数年(イマココ)。
初めて「カットし直し」ということになった。要するにすごくヘタな人に当たったこと
がなくて、トーキョーの美容師はみんな一定水準(以上)のレベルだと思い込んでたのね。
でも、それはとてもラッキーなことだったんだな、と。

店長さんに見てもらって、まーでるわでるわ。自分で認識しいてたハネ、段差、後ろの
長さが違うのもさることながら、段の入れ方がバラバラで、毛先もザンギリで傷んでる
状態って…どうしたらそうなる…。長さにこだわりはないので「多少短くなってもいい
ので見た目と触った時に気持ち悪くないように」と言ったものの、直すの大変だったと
思う…。30分くらいで終わると思ってたらシャンプーとカットだけで2時間弱かかった。
他人の造形を変えるのってすごいプレッシャーだと思うんだよ。ワタシらにしてみたら
バックアップも開発環境もなしで本番サーバにモジュール適用したり、データ弄ったり
するようなもんだと思う。うん。無理。

トリートメントもしてもらって、お土産にも1本持たせてくれた…そこまでしてもらわ
なくてもよかったのに…逆に申し訳ない。担当ちゃんの師匠だそうで、仕上がりが似た
雰囲気になったので次からは彼を指名します。もうね、朝から本気で巻くの疲れるから
楽になって良かった…(パナのコテにブラシついたヤツはとても楽だけどな!)。


保険証と一緒にジェネリックにしてねカードが入ってた。幾つかの好きな薬以外は別に
ジェネでもいいけど、わざわざ変えてとは言わないかなー。最初からジェネ処方される
こともあるけど、それはそれでイイヨ。ただ処方箋と違うのを勝手に出されるのはムカ
つくのでヤめれ。医療費がタダとか格安の属性(ガキ、年寄、生保)…というより社保料
払ってる本人以外は全部ジェネでいんじゃね?と思うくらい社保料高いし、3割負担。
もちろん、ジェネが良ければそうすればいい、選ぶ権利はあるよ。

東口にあって西口にないものといえば「てんや」な訳ですが、さくっと天丼食べたい…
でもはなまるうどんのそれは違う…ということで、はなまるからもう少し歩いて地上に
出た所にある蕎麦屋のいわもとQで天丼単品!…蕎麦アレなので。

天ぷら揚げたて(エビ、いか、きす、かぼちゃ、インゲン。きすは薬臭くない)、ご飯は
ちょっとパサッとしてるもののたれダクでカバーできるレベル。味噌汁はついてない
(みんな蕎麦とセットで食べてるし)、これで500円はてんやのかわりになりうるなぁ…
と思ったきょうこのごろ。本当はてんやができて欲しいのぅ(大山にはある)。

ワタシねぇ「どんぶり」を「丼」じゃなく「丼ぶり」って書く人とは友達になれない
気がするわー。「お色」とか「お粥(かい)さん」って書く人ともお友達になれない
と思うわー。背中がもぞもぞする。

ごはん、ふりかけ(鮭青菜)、豆苗のベーコン巻き、にんじんとツナの柚子胡椒酢炒め、
里芋と蒟蒻とチクワの煮物、春雨サラダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。