お留守番長ピウコ


火〜木曜日は鹿児島に行ってた。2泊3日のお留守番は未体験のピウコだったけど、
ひとりでできるもん、と頑張った。帰ってきて1時間くらいは不信感いっぱいの目で
見られて、その後は涙目でずっとくっついてたけど。3日分+α出してったカリカリは
半分くらいしか食べてなくて、ワタシが帰ってきてモリモリ食べて飲んだ。どんだけ
寂しがりで、ワタシのこと好きなのよー。夜も腕枕で寝てたよ。

観光とか全然してないけどまとめ #201911鹿児島

「医者は男でも女でもいいけど検査着のおっさんと同じ空間に放り込まれるのは嫌」
シリーズ、今年は春日クリニック。やたら混んでて予約が取れなくてどんなもんだろ
と思ってたけど、今年は予約が取れたので。レデースフロアがあります。まず受付に
すごいたくさん人がいて怯む。諸々の紙ものとウンコを一緒に受付に出すと「これは
次の窓口で出してください」と《ここでウンコ出すんじゃねーよ》という感じ(被害
妄想)で冷たく言われる。ウンコ出すための番号札を受け取って25人待ちとかね…。
もうこの時点でここはアカン…と悟る。

動線がウンコで、受付から階段登って着替えて、さらに階段登って検査とか、次は
何の検査で何番と言われてそこに行っても別のところに行けと指示されて、やたら
細長いフロアを何往復もした(うんざり)。スタッフの中にテンションがおかしい人
が何人か居て、それも合わなくてゲンナリした(こういうところの人は落ち着いてて
ほしい)。唯一よかったのは婦人科の検査が今までの人生で3本の指に入るくらい
うまかった(ぜんぜん痛くないし、すぐ終わる)。中島啓江みたいな先生だった。

検査着はひよこ色で、上着は前がご開帳できるように2重あわせになってる謎の作り
…胸とかお腹見るときは結局ベローンて捲るか脱ぐから意味ないやん…重いし。靴下は
スタッフに言わないと出てこない(持ってったの履いた)、使い捨てスリッパは検査着
棚の下の引き出しの中に隠すようにおいてあるし表示も極小(使わせたくないの見え
見え)なので、見落としてロッカーの中にあるビニールスリッパ、これ、靴下はいてる
と滑るし、履いてないとペトペトして気持ち悪いやつね。ロッカーも狭くて他の人と
ぶつかる。

バリウムしなかったのに受付から終了まで2時間かかった。かかりすぎ。会計(お金は
払わなくていいけど)を待ってると「(親会社名=健保組合名)のひと」と呼ばれてて
なんか気分悪い。ジェフグルメカード1000円分つき。

何年もかけて色々行ったけど、総合的にいいのはしんずく3丁目の追分クリニック。
システマチックにサクサク進むし、全てがコンパクトにまとまってる。アスターの
お食事券が選べるのもいいと思う。予約が取りやすい割に客層は悪くない。前行った
ときは婦人科の検査がダメだったけど今は変わってるかも。来年行ってみようかな。

ふる納その4、宮崎県都城市、南日本酪農 高千穂バター・霧島山麓牛乳セット
バター4個、発酵バター1個、牛乳1L1本、牛乳200ML3本という素敵セット。先週末
メールが来て19〜22日のどこかで発送するよーってあって、ちょうど出張と重なって
いたので戦々恐々してたけど、20日発送で今日無事に受け取れた(九州からは中1日)。

あとは長らく発送まで数ヶ月かかってた日高のはながさホワイト餃子が1ヶ月程で
届くようになったらしいのでハムではなくて餃子にしたった。これで今年は終了。

【先週の木曜日】
ごはん、ごま塩、ちくわと長芋の豚肉巻き、ポテサラ、かぼちゃの煮物、豆苗ナムル

【先週の金曜日】
ツナと舞茸とにんじんの炊込ご飯、豆苗と竹輪の春巻き、コーンコロッケ(冷食)、
味玉、トマトのチーズ焼き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。