ドックへのカウントダウン

ワタシは飛ぶ生き物(虫と鳥)が嫌いだけど、嫌いな虫を食べてくれる蜘蛛とだけは共存している。
この前カツオブシムシの幼虫をくわえて歩いてた…うぅ…ありがとう。ピウコも虫とりの才に
恵まれてるし(蜘蛛はいたぶっちゃダメ)、虫嫌いはネコチャンを飼うべき。

9月で閉店したカレ飲みが壺の場所で再開。1日から今日まで100食限定で500円だったそうで。
先月のあの行列はなんだったんだろうね…ま、落ち着いたら行こう(並んでまで食べるものじゃ
ない)。壺は1回も行かないうちに終了か。

少し前に玄米が食べたくなって、何も考えずにポチーってしたら10kg届いたので頑張って消費
する。半分は真空パックしてあるので当分は大丈夫。ななつぼし初めて食べたけどおいしいね。

11月にドックなので少しがんばって体重と血圧を下げなくては。パン、麺類は(なるべく)明るい
時だけ食べる。甘いものも明るいうちだけ(週末1回だけ夜食べてOK)。元々炭水化物(小麦)を
うまく消化できない体質なので(好きだから食べるけどさー)、ご飯は大事なエネルギー源で、
決して悪者じゃないし、食べないと頭も体も動かないし便秘になる。

運動も真面目にしてるけど、お風呂やさんがダイエットにいい気がしてならない。最近は
熱いお風呂と水風呂に交互に入るのが気に入ってる。

クーリエ:最高機密の運び屋@トーホーしんずく

カンバーバッチさん以外誰も知らないけど、これは拾い物。キューバ危機の裏で一般人がソ連
のスパイから情報を受け取って持って帰ってとしてるうちに、相手との間に友情が生まれて…
前半は割と淡々としてるんだけど、後半の緊迫感がね、とても良いです。結末とか知らないで
観たので。

バレエを観に行くシーンが2回あるんだけど、シンデレラは序曲だけ、白鳥は4幕が少し出た。
ダンサーの体型とか顔つきも振付もラストも衣装もボリショイじゃない、ロシアですらない。
あの当時のロシアはバレエも監視統制の対象でラストはハッピーエンドでないとダメだった
はず。なのでロシアの版はロットバルトが死んでオデットが人間に戻るのが基本(今のボリの
グリゴロ版は違うけど)。オデットとジークが死んでおまるみたいなゴンドラに乗って天国で
結ばれるなんてのはありえないんですよ。

これ、ENBだ、エルナンデスだ、たぶん。いくらなんでも雑じゃね?カンバーバッチさんと
エゲレスバレエ(主にロイヤルだけど)ファンは結構被ってるぞ。

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ@トーホーしんずく

「サムメンデスは神」
アメスパ見終わって「サムライミは神」って思ったのと同じことを今回も思った。偶然だけど
どっちもサムだわ。前2作、特にスカイフォールはボンドの過去との決着とMとの別れがパラで
進んで深くて悲しくて、ディーキンス(この人も神)の映像もとんでもなくかっこよくてさぁ。
それに比べるとスペクターはちょっと落ちるけど、ここで終わらせてればきれいだったのに。

すーぐ仕事辞めるって駄々こねて行方くらますボンドは通常営業だけど、今回はひどすぎる。
主軸がマドレーヌとのラブストーリーになってて、悪役の描き方が浅くてつっまんない。
挙句にあの人もこの人もこんなあっさり死なせちゃうの?はぁ?って感じで話が膨らまない。
悪役もマッツ(今ほどブレイクしてない頃)のキン玉しばくマン、狂人マチゥ、マザコン変態
ハビエル、ヴァルツ大佐といい感じで来てたのに、いきなり小粒(脚本とキャスティングが
ダメなだけでラミくんは悪くない)で、DNA兵器のマイクロボットの設定もめちゃくちゃ適当。
Mのキャラもブレブレ。マネーペニー好きなのに出番少ない。

最終決戦がロシアと日本の間でもめてる島…北方領土ですか、そりゃ無茶だわ。そこに毒草の
大庭園があって(場所的に寒くて植物育つとも思えないが)、島全体武器製造時工場になって
いるの…へぇ(棒)。サフィンの親が買ったのを受け継いだって言ってなかったっけ?。微妙な
日本風の作りで作務衣風の衣装のラミ君、パカーっと開いて下に落ちる畳風の床、ダニエルに
土下座させるとか…日本人が見てもおかしすぎて無理。フクナガ氏は日系でもアメリカ生まれ
でしょ?無理に日本要素詰め込まなくてもいいんだよ。旧来のボンドならなんちゃって日本も
笑って済ませられるけど、そういうタイプじゃないはず。ドヤ顔でインタビュー答えられても
困惑するしかない。

なんていうかさ、ボンドにもPCの波がやって来て正直「こんなもん求めてねぇ」なんですよ。
新007に黒人女性を突っ込んできて一緒に行動させるとか、ここで出すのは違う(キャプマベ
の友達だった人だ)。ハードボイルドは流行らないのかもしれないけど、ここまであからさま
だと引くわ。俺はマッチョなボンドが見たいんだ。

ねぇ、この終わり方でさ、ダニエルは、バーバラは本当にいいと思った?あとさぁ、子供が
出ててもいいと思えるアクション映画はコマンドーだけだ。なっちの字幕も最悪だったね。
監修つけても無意味じゃん。ボンドの一人称が「僕」はダメだと。MをSirと呼ぶかMと呼ぶ
かはMとの関係に寄るところが大きいのに、みんなMって呼んでるし、Drスワンって言っても
マドレーヌって…友達かよ。

見どころはQのネコチャンが出て来るところです。そう、かつてネコチャンのために穏やかに
サラリーマン(笑)生活を送りたいと愚痴ってたあのネコチャンが!しかもヘアレスキャット!
ブロフェルドのネコチャンが白ペルだったので毛の短い何かだと思ってたけどスフィンクス!
あとはアナデアルマスの超可愛いポンコツっぷりと呑みっぷりとおっぱい。この手のキャラは
敵なことが多いけど、今回は味方。ここまでと言わずもっと出て欲しかった。レアたん大好き
だけど、今回はアナがとっても素敵だった。

アマプラで過去作見てお口直しするわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください